朝採れ野菜が味わえる八百屋レストラン『table beet』【柏】

朝採れ野菜が味わえる八百屋レストラン『table beet』【柏】

松戸市八柱の「One Table」さんのご紹介で伺ったのは、柏駅すぐにあるレストラン「table beet」です。
 
《関連記事》
コーヒースタンド併設!日替り店長の小さなカフェ「One table」【八柱】
 
なんと自分たちの畑で作った採れたての野菜を使っているこだわりのお店とのこと。この日も新鮮なお野菜を楽しみに、たくさんの人がお店に訪れていました。
 

 
 

お腹も心も満たされる!彩り豊かなランチプレート

ランチタイムには限定の特製プレートが用意されます。この日は、サラダがメインのベジタブルプレートとお肉とお野菜を使った2種類のランチプレートがありました。
 

 
一番人気のベジタブルプレートはその名の通り、野菜がたっぷり!季節の野菜を使った4種類のおかずとボリュームたっぷりのサラダを食べれば、普段の野菜不足も一気に解消してしまいそう。目にも鮮やかなプレートは食べるのがもったいないぐらいです。
 

サラダにかかっているドレッシングも自家製とのこと。人参と玉葱のさっぱりとした味付けで、野菜をたくさん食べても飽きることなく箸が進んでしまいます。
 
こんがりと焼き目のついたゴロゴロ野菜たちは、素材の味が感じられて食べ応えがあります。パプリカ、人参、カブ、ミニ大根、かぼちゃ、ビーツ、紅しぐれ。噛むほどに野菜本来の甘さが口の中に広がり、野菜が苦手な方でも克服してしまえそうな美味しさです。
 
手前に並ぶ4種類のおかず野菜は、左から順に紫キャベツのコールスロー、ほうれん草の胡麻和え、バターナッツサラダ、アンチョビポテトサラダでした。どれもしっかりとした味付けで、パンやごはんが進むこと間違いなし。自分のレパートリーにも加えたくなる美味しさでした。
 

 
 

お食事プレートだけでなく、野菜を使ったスイーツやドリンクも楽しめる

店内には人参、芽キャベツ、赤大根、ローズマリーなどが入ったデトックスウォーターもありました。
 

 
スイーツにも野菜がふんだんに使われています。この日のスイーツは、クレマカタラナでした。クレマカタラナとは、カスタードクリームを冷やして表面にパリっとしたカラメルがのったもので、クリームに安納芋が使われていました。スプーンですくうと角が立ちそうなくらいねっとりと濃厚な味わいで、一口食べれば笑顔が溢れます。
 

 
 

じっくりと味わいたくなる野菜は千葉の畑で作った自然野菜

「table beet」は2016年1月6日にオープンしました。開店時から口コミで広がり、その人気は今も続いています。この日、ランチタイムのピークを過ぎた14時をまわっても、次々とお客様がいらっしゃいました。人気の理由は、こだわりの野菜にあるのではないでしょうか。
 
一つ一つ味わって食べたくなる野菜たちは、そのほとんどが千葉県我孫子市で育ったもの。土作りからこだわり、農薬・化学肥料不使用で栽培されています。そして、野菜が持つ本来の味を多くの人に感じてもらうため、料理に使う野菜は毎朝収穫しているそうです。
 

 

 
また、お店の一角には野菜の販売コーナー「八百屋」もあります。ずらりと並ぶ野菜たちには泥つきのままのものや、規格が整っていないものもありますが、味はどれも一級品ばかり。ご家庭でも安心、安全な手作り野菜を楽しむことができます。
 

 

 
そして、店内が心地良いのは木の温もりのおかげかもしれません。様々な素材を組み合わせて作られたテーブルには素材ごとに名前が彫られています。桜やケヤキなどメジャーなものだけでなく、雷電木などの聞きなれない素材も使われているので、お気に入りをみつけてみてください。
 
「table beet」では、マッサージやキャンドルナイトなどのイベントもされています。“野菜を食べる”という目的以外にも訪れる楽しみが増えますね。
 

 

 

 
ランチ以外にもモーニングやディナーもメニューが豊富で、いつでも気軽にこだわりの野菜を楽しめます。table beetで改めて野菜の美味しさを感じてみてはいかがでしょうか。
 

 
 
▶table beet
HP:http://tablebeet.com/
住所:〒277-0021 千葉県柏市中央7-26 栄マンション1F
最寄駅:JR常磐線 柏駅南口 徒歩5分
営業時間:11:30~1:00
定休日:なし
TEL:047-103-6395