ラーメン激戦区!人気店「AKEBI」の中華そば【柏】

ラーメン激戦区!人気店「AKEBI」の中華そば【柏】

柏駅周辺は、千葉県随一のラーメン激戦区でもあります。この柏でラーメン四皇と呼ばれているお店をご存知でしょうか。今回はそのうちの一つ、2018年2月に移転オープンしたばかりの「AKEBI」に伺いました。

シックな雰囲気の落ち着いた店内

以前までの店舗は柏駅から10分ほど歩いた住宅地に位置していました。
約5年9ヵ月営業した地を離れて新しくお店を構えた場所は、駅前からそう離れてはいない賑やかな大通り沿いにあります。

移転したてのため華やかな外観ですが、モノトーンにまとめられており、一見ラーメン店とは見えない佇まい。
店内はコンクリート打ちっぱなしに黒のL字カウンターというシックな内装でまるでダイニングバーのような造りになっていました。

女性一人でも入りやすい雰囲気なのが嬉しいですね。


あなたはどっちを選ぶ?あっさり「中華そば」と濃厚「豚そば」

メニューは「中華そば」または「豚そば」の大きく分けて2種類のみ。どちらを頂こうか迷っていると、店員さんが丁寧に2種類の特徴を教えてくださいました。

中華そばは前の店舗でも一番人気のラーメンで、あっさりとした味わい。豚そばは今回移転してからの新商品で、濃厚な豚骨ラーメンだそうです。

今回は中華そばをいただくことにしました。

魚介と醤油ベースの芳醇なスープは飽きのこない味わい

中華そばというシンプルなメニューですが、スープを一口飲んだだけで、そのこだわりを感じます。
魚介系の味と、醤油のまろやかな甘味のバランスが絶妙で素材の味もしっかりと感じられ、身体が喜ぶ味わいです。

出汁には背黒煮干、伊吹いりこ、鯖枯節、宗田鰹枯節、羅臼昆布、利尻昆布などが使用されているそうです。また、本醸造の濃口醤油をはじめ3種類のタレと豚と鶏の動物系スープもブレンドされているそうですよ。旨味の強いスープは、麺にもよく絡みます。

もっと食べたくなるトッピング

ラーメン屋さんで人気のトッピングといえば、チャーシューや味玉が思い浮かぶのではないでしょうか。しかし、AKEBIのラーメンはトッピングのネギやメンマにも手を抜いていません。是非、細部までこだわる店主の想いを味わってみてください。

もちろん、人気のチャーシューや味玉も素晴らしい味わいですよ。

チャーシューは内側がきれいなピンク色で噛めば噛むほどにうま味が口の中に広がるので、すぐに飲み込んでしまうのがもったいないくらいです。

玉子には味がしっかりと滲み込んでおり、黄身は程よい半熟具合です。とろりとした黄身の甘味が溶け込むと、スープがまた濃厚な味わいになります。

今回は注文できなかった豚そばですが、スープに大量の豚骨を長時間煮込んでいるため、濃厚でありながらも油分は抑えられているそうです。そのため、あっさりとしていて女性でもスープを飲み干せるほど。次回、食べてみたい逸品です。

芳醇な味わいの中華そば、濃厚豚骨スープの豚そば、その日の気分で選んでみてはいかがでしょうか。どちらも化学調味料を一切使用していないため、素材の本来の味を楽しむことができますよ。

さらに新商品も増えるかもしれません。お近くに立ち寄った際には、チェックしてみてくださいね。

▶AKEBI
Twitter:https://twitter.com/akebimen
住所:〒277-0005 千葉県柏市柏3-6-26
最寄駅:JR常磐線・東武野田線 柏駅東口 徒歩6分
営業時間:昼の部 11:00〜14:30/夜の部 18:00〜22:00
定休日:月曜夜の部、火曜